無料ブログはココログ
フォト

« 2007年5月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年6月

2007年6月29日 (金)

気象の話 「梅雨」

梅雨(ばいう、つゆ)とは、北海道と小笠原諸島を除く日本や朝鮮半島南部、華南や華中の沿海部や台湾において見られる特有の気象で、5月から7月半ばにかけて毎年めぐってくる、雨の多い期間のこと。梅雨の時季が始まることを梅雨入り、梅雨が終わって夏になることを梅雨明けと言い、日本では、各地の地方気象台・気象庁が梅雨入り・梅雨明けの発表をする。雨季がある土地は世界中に多くあるが、梅雨はそれほど雨足の強くない雨が長期に亘って続く点に特徴がある。このため、カビや食中毒などに注意が必要な季節とされている。

原因。春から夏に季節が移り変わる際、大陸の冷たい高気圧を太平洋の暖かい高気圧が押し上げようとする。この性質の違う二つの空気がぶつかる所は大気の状態が不安定になり、梅雨前線(ばいうぜんせん)が発生する。梅雨前線の活動が太平洋高気圧の勢力拡大によって弱まるか、日本海側に押し上げられ、今後前線の影響による雨が降らない状況になったとき、梅雨が終わる。

語源。梅雨の語源としては、この時期は湿度が高く黴(カビ)が生えやすいことから「黴雨(ばいう)」と呼ばれ、これが同じ音の「梅雨」に転じたという説や、この時期は梅の実が熟す頃であることからという説、この時期は“毎”日のように雨が降るから「梅」という字が当てられたという説がある。普段の倍、雨が降るから「倍雨」というのはこじつけ。

2007年6月21日 (木)

「でんきを消して、スローな夜を」

『100万人のキャンドルナイト』をご存知ですか?今年で5年目を迎えるこのイベント、夏至と冬至を中心とした期間の夜の2時間(20時~22時)、みんなで一斉に電気を消しましょう、という呼びかけです。今年は、6月22~24日の3日間。ろうそくの灯りで子供に絵本を読んであげる、アロマキャンドルを灯して、ゆっくり
お風呂に入るなど、何をするのかは自分次第。地球温暖化防止にもちょっとだけ貢献できますね。
※INAXグループは、「100万人のキャンドルナイト」に参加しています。

2007年6月15日 (金)

紫陽花(あじさい)の名前の由来

Tiba 梅雨の訪れを告げる花、紫陽花(アジサイ)がきれいに色づいています。和名の「あじさい」は集(あづ)・真藍(さあい)が変化したもの。集(あづ)は集まる、真藍(さあい)は青い花という意味です。

つまり、アジサイは「青い花が集まって咲いている」という花の姿を現した言葉に由来しています。

この時期は日本各地で紫陽花祭りが開催されてます。じめじめとうっとうしい梅雨空の毎日ですが、きれいな紫陽花を見ると心が洗われるようですね。

2007年6月12日 (火)

やっぱり掃除はプロにお任せ

いざお掃除しようとすると意外に大変なのがレンジフード。たまった油汚れがこびりついてなかなかきれいになりません。このレンジフードクリーニングならプロが分解して専用洗剤ですみずみまできめこまかくお掃除。頑固な油汚れもすっきりと落とします。Caresv_stitle_05_01

2007年6月 8日 (金)

お気に入りの場所

02 日当たり良好とっても有名なデザイナーの椅子です。

2007年6月 6日 (水)

マイロが見つけました

毎日が新発見の連続。

今日は、木についた虫にKirigirisu 懸命にほえながら臭いをかぎ大忙しでした。

« 2007年5月 | トップページ | 2008年1月 »